キオクノート

音楽聴いたり、本を読んだり、ときどき調べたり。

プリンタドライバをきちんと削除する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - プリンタドライバをきちんと削除する方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

不具合等により、プリンタドライバのバージョンを下げたい場合があります。表面的にデバイスを削除しても、最新バージョンが残っていて、たとえばキヤノン製のドライバインストール時には下記のように怒られてしまいます。

新しいバージョンのドライバーがすでにインストールされています。
新しいバージョンのドライバーをご利用ください。

よって、まずはインストールされているドライバをきちんと削除する必要があります。

環境

Windows 7 Professionail (32 bit)

ドライバ削除手順

[スタート]->[デバイスとプリンタ]を開きます。

削除したいプリンタを削除します。

PCを再起動します。

再度、[スタート]->[デバイスとプリンタ]を開き、[プリントサーバプロパティ]をクリックします。

[ドライバ]タブを開き、削除したいドライバを選択、[削除]をクリックします。

「ドライバーとパッケージの削除」で「ドライバとパッケージを削除する」を選択し、[OK]をクリックします。

確認メッセージで[はい]をクリックします。

[削除]をクリックします。

[OK]をクリックします。

以上で完了です。古いバージョンのプリンタドライバもインストールできるはずです。

尚、デバイス削除せずにドライバだけ削除しようとしたり、デバイス削除後に再起動せずにドライバだけ削除しようとすると、削除できないことがほとんどです(というか、手元では100%そうなりました)。

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">