キオクノート

音楽聴いたり、本を読んだり、ときどき調べたり。

Outlookで自動改行の文字数を「132」文字より大きくする

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Outlookで自動改行の文字数を「132」文字より大きくする
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

Microsoft Outlookでは、送信メールで自動的に改行されます。
この改行文字数はデフォルトだと「76」文字になっています。

この文字数を変更するには、

Outlook 2007 またはそれ以前のバージョンの Outlook の場合:

[ツール]->[オプション]->[メール形式]タブ->[インターネットメール形式]を開き、「自動的に文字列を折り返す」で文字数を設定します。

Outlook 2010 / 2013の場合:

[ファイル] タブ->[オプション]->[メール]->[メッセージ形式]セクションの「指定の文字数で自動的に文字列を折り返す」で文字数を設定します。

で、この文字数、、、最大で「132」文字。

「自動的に文字列を折り返す」が最大「132」文字
Outlook 2007

outlook2013-1
Outlook 2013

「132」文字って足りないでしょ。URLとか、自動的に改行されて、アクセスできなくなる。
# で、書いたのは短縮URLシステム「YOURLS」インストールメモですが…。

この「132」文字制限ですが、レジストリを変更することにより、ほぼ無制限に変更できます。

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

これはMicrosoft サポートページより引用ですが、私はもっと責任とれないです。

設定を変更する。

[スタート]ボタン->ファイル名を指定して実行->名前に「regedit」と入れて[OK]をクリックします。

名前に「regedit」と入れて[OK]

下記の場所に移動します。

Outlook 2007の場合:HKEY_Current_User\Software\Microsoft\Office\11.0\Common\MailSettings
Outlook 2010の場合:HKEY_Current_User\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\MailSettings
Outlook 2013の場合:HKEY_Current_User\Software\Microsoft\Office\15.0\Common\MailSettings

レジストリエディタ

「PlainWrapLen」をダブルクリックで開きます。

※「自動的に文字列を折り返す」の文字数を一度も変更していない場合、「PlainWrapLen」は存在しないようです。

「表記」が16進数になっているので、10進数を選択します。

表記を10進数に変更
16進数で文字数を計算しても良いのですが。

値のデータに設定したい文字数を入力します。

値を1000にする
1000文字にしてみた。

[OK]をクリックして値の編集画面を閉じ、レジストリエディターも閉じます。

Outlook上での設定を確認する。

Outlookを起動します。

[ツール]->[オプション]->[メール形式]タブ->[インターネットメール形式]を開き、「自動的に文字列を折り返す」の値を確認します。

自動的に文字列を折り返すが1000文字になっている
「1000」文字になっています。

ちなみに、ここの画面で、▲▼で値を変更してしまうと、やはり132文字より大きい値にはできません。

本当なのか疑ってみる(動作確認)。

さて、本当に改行されないのでしょうか?
長いURLといえば「Google検索」なので試してみます。

メール送信ウィンドウでながーいURLを貼り付けて送信する。

メール送信ウィンドウ
通常だと132文字目で改行されてしまう。
送信前はリンク設定されているのに、ほんと困る。

受信すると…キターーー!改行されないぞ。

メール受信ウィンドウ

参考

更新履歴

  • Outlook 2013 での動作確認を行い、追記しました。(2013/01/24)

, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">